本ページはプロモーションが含まれています

「どうする家康 浜松 大河ドラマ館」のチケット入手方法!アクセスや見どころも分かる!

浜松ドラマ館 日記

2023年の大河ドラマ「どうする家康」の放映に合わせて、静岡県浜松市に誕生したのが「どう
する家康 浜松 大河ドラマ館」です。

この施設では、家康の生涯を追体験できる展示や、大河ドラマの撮影風景や衣装を見られるコーナー、家康になりきれる体験コーナーやグッズショップなど、歴史好きや大河ドラマファンにはたまらない見どころ満載です。

本記事では、「どうする家康 浜松 大河ドラマ館」のチケットの入手方法やアクセス方法、見どころについてまとめたガイドを作成しました。

「どうする家康 浜松 大河ドラマ館」に行って、家康の世界を楽しみましょう!

スポンサーリンク

「どうする家康 浜松 大河ドラマ館」とは?

大河ドラマ2023「どうする家康」の放映に合わせて家康ゆかりの地である岡崎、浜松、静岡の 東海地方3か所で、大河ドラマ館がオープンしました。

「どうする家康 浜松 大河ドラマ館」は、過去にもNHK大河ドラマなどに関連した展示施設として、歴史やドラマに興味を持った多くの人々が訪れました。

今回の「どうする家康」では、家康公の乱世を終わらせた奇跡と希望の物語が描かれます。その物語をより深く理解するために、大河ドラマ館では家康公の生涯や人間関係、時代背景などを展示していす。また、ドラマの制作現場や撮影秘話なども紹介しています。

開催概要

開催期間 2023年3月18日(土)~2024年1月14日(日)
開催時間 10:00~18:00(最終入館17:30)
休館日 休館日なし
開催場所 浜松市中区元城町102-1(浜松城東)
スポンサーリンク

「どうする家康 浜松 大河ドラマ館」のチケット入手方法

チケットの種類・料金・販売場所一覧表

チケットの種類 大人 小人 チケット販売場所
普通券 800円 400円

・大河ドラマ館券売所
チケットぴあ
HCFオンラインショップ
「イープラス」で購入


セット入場券(大河ドラマ館&浜松城) 900円 ※中学生以下および70歳以上の方は浜松城天守閣が無料のため、通常の入場券をお求めください。
年間パスポート 3,000円 パスポート申込みフォーム
団体券
(20名以上)
640円 320円

・大河ドラマ館券売所

岡崎・静岡の大河ドラマ館との共通割引 640円 320円

・岡崎ドラマ館の割引対象券
・静岡ドラマ館の割引対象券

日時指定予約

・予約は、ご入場希望時間の2時間前まで予約可能です。
・「どうする家康 浜松 大河ドラマ館」の日時指定予約
・入場券を購入もしくは、お持ちの方のみ日時指定予約可能です。

スポンサーリンク

「どうする家康 浜松 大河ドラマ館」へのアクセス方法

・JR浜松駅より徒歩約20分

【公共交通機関】

・遠鉄バスを利用する場合
 バスターミナル1・15乗り場発バス乗車→「市役所南」下車徒歩5分

遠鉄バス時刻表

・遠鉄電車を利用する場合
 「遠州病院駅」下車徒歩およそ15分

【車を利用した場合】

・東名高速道路「浜松西I.C.」下車約20分
・東名高速道路「浜松 I.C.」下車約25分

「どうする家康 浜松 大河ドラマ館」の駐車場

「どうする家康 浜松 大河ドラマ館」の専用駐車場はありませんが、大河ドラマ館提携の指定有料駐車場を利用すると、大河ドラマ館入館時に一律300円分の駐車料金のサービスが受けられます。

対象の提携駐車場

(引用:「どうする家康 浜松 大河ドラマ館」特設サイト)

 

「どうする家康 浜松 大河ドラマ館」の見どころ  

家康の生涯を追体験できる展示

ここでは、家康が浜松城主だった時代から江戸幕府を開いた時代までの歴史を、豊富な資料や映像で学ぶことができます。

家康が関わった戦闘や政治、文化などのエピソードを紹介するパネルや模型、絵画などが展示されています。

番組概要の紹介 
(引用:「どうする家康 浜松 大河ドラマ館」公式サイト)

大河ドラマの撮影風景や衣装を見られるコーナー

撮影風景では、実際に使われたセットや小道具、カメラや照明などの裏側を見ることができます。

衣装では、家康やその周囲の人物が着用した和服や甲冑などの華やかな衣装が見られます。
衣装は実物大で展示されており、触ることもできます。

家康公と正妻・瀬名姫(築山殿)の衣装
(引用:「どうする家康 浜松 大河ドラマ館」公式サイト)

体験&フォトスポットコーナー

家康の顔に似せてメイクしたり、家康の衣装や甲冑を着て写真撮影したりできます。
写真は無料でプリントしてもらえます。

フォトスポット
(引用:「どうする家康 浜松 大河ドラマ館」公式サイト)

4Kシアター

出演者インタビューやメイキング映像を交え、ドラマのテーマを深堀り。


浜松でしか見られないオリジナル映像を240インチの大スクリーンで!

240インチの大スクリーン
(引用:「どうする家康 浜松 大河ドラマ館」公式サイト)

グッズショップ

家康や大河ドラマに関するオリジナルグッズを購入することができます。
例えば、家康の刀や扇子、大河ドラマのキャラクターのぬいぐるみやキーホルダーなどがあります。

自分用に買うだけでなく、お土産やプレゼントにも喜ばれると思います。

大河ドラマ関連グッズ&浜松土産
(引用:「どうする家康 浜松 大河ドラマ館」公式サイト)

展示内容のリニューアル!

2023年7月28日(金曜日)からの主なリニューアル

  1. 衣装(いずれも撮影使用品)
    • 徳川家康衣装
    • 瀬名衣装
    • 井伊直政衣装(お田鶴甲冑と差し替え)
  2. 小道具
    • 築山殿事件の瀬名の懐剣(撮影使用品)
    • 井伊直政が家康から賜った太刀(同等品)
  3. 人物紹介コーナー
    • 人物相関図
    • 人物紹介パネル
      (改訂)徳川家康、井伊直政、豊臣秀吉
      (新作)於愛の方
    • 登場人物のセリフ(徳川家康、瀬名、井伊直政、夏目広次、豊臣秀吉、武田信玄)
      ※ドラマで放送された名シーンのセリフ(音声)が流れます。

2023年8月11日(金曜日・祝日)からの主なリニューアル

4Kシアター (大河ドラマ館以外では見られない特別映像を上映します)

上映作品(1)
瀬名と家康~ふたりがもとめた理想の先に~ 上映時間:約10分
瀬名役の有村架純さんと家康役の松本潤さんは、佐鳴湖での別れのシーンをどのような思いを込めて演じたのか。そして、築山殿事件を描くにあたり、脚本の古沢良太さんが一番伝えたかったこととは何か。インタビュー映像とともにお届けします。

上映作品(2)
浜松17年の軌跡!家康歴史めぐり 上映時間:約5分
徳川家康公の天下統一への足がかりとなった浜松。この地における家康公ゆかりの史跡を松本潤さんが巡る様子を交えて紹介します。

「どうする家康 浜松 大河ドラマ館」/浜松市 (city.hamamatsu.shizuoka.jp)

2024年1月7日 
来館者が60万人を突破しました。

まとめ

この記事では、「どうする家康 浜松 大河ドラマ館」について紹介しました。

この館は、家康の生涯や大河ドラマ「どうする家康」に関する展示や体験ができる施設です。
家康が浜松城主だった時代の歴史や文化を学んだり、大河ドラマの撮影風景や衣装を見たり、
家康になりきって写真撮影したりできます。

アクセスや駐車場、見どころもご案内しました。

「どうする家康 浜松 大河ドラマ館」は、家康や歴史に興味のある方におすすめの観光スポットです。

タイトルとURLをコピーしました